塩月希依音の小学校や中学校は?NMB48加入は社長のおかげ?選抜入りはダンスが上手いから!

塩月希依音の小学校や中学校は?NMB48加入は社長のおかげ?選抜入りはダンスが上手いから!

2018年1月、「第3回AKB48グループ ドラフト会議」でNMB48に指名された塩月希依音さん。

名前は、読み方が難しく「しおつき けいと」と読みます。

同年9月、NMB48の19thシングルの表題曲の選抜メンバーに初めて選ばれました。

2019年には、チームBⅡに正規メンバーとして昇格しました。

選抜総選挙には、参加していません。

 

ニックネームは、「けいと」です。

キャッチフレーズは、

みなさんはどんな糸が好きですか?釣り糸?たこ糸?赤い糸?でもやっぱり~?(けいとー!)

です。

 

2005年12月15日生まれの、塩月希依音さん。

実は、AKB48が発足したのが2005年12月8日です。

そのため、塩月希依音さんはAKB48と同級生ということになります。

このタイミングで、塩月希依音さんがNMB48に加入したことに運命を感じてしまいますね。

 

そんな、塩月希依音さんの素顔をまとめてみました。

 

Advertisement

塩月希依音の小学校や中学校は?彼氏はいるの?

大阪府出身の、塩月希依音さん。

通っている、小学校を調べてみました。

しかし、特定することはできませんでした。

少なくとも、大阪府の小学校に通っていることでしょう。

中学校も、一般的な公立中学校に通うのではないでしょうか。

 

塩月希依音さんの彼氏についても調べてみました。

しかし、特にスキャンダルはありませんでした。

このまま、ダンスやアイドル活動に専念して欲しいですね。

塩月希依音がNMB48に加入したのは社長のお蔭?生誕祭の手紙で語られる!

小学生の時に、NMB48加入した塩月希依音さん。

その加入した理由について、調べてみました。

すると、親戚の社長さんという方が関係していることがわかりました。

この社長さんは、塩月希依音さんの父の従兄弟です。

そして、塩月希依音さんの父の会社で社長をしているそうです。

そのため、塩月希依音さんからは社長さんと呼ばれているそうです。

 

塩月希依音さんの13歳の生誕祭では、この社長さんからのお手紙が読まれました。

手紙には、

・塩月希依音さんにNMB48に興味を持ってもらうため劇場や握手会に連れまわしたこと

・ダンスレッスンに誘惑したこと

・NMB48のオーディションを受けるように促したこと

が書かれていました。

塩月希依音さんをアイドルにしたといっても過言ではないでしょう。

また、

「挨拶を誰にでもちゃんとする、日々努力しファンを大切にしなさい、受けた恩は絶対に忘れない」

と塩月希依音さんに伝えていたようです。

大人の女性として、大切なことも教えていたのですね。

ちなみに、この社長さんは村瀬紗英さん推しだそうです。

このエピソードにファンは、

すげぇオッサンやなw

社長さんが導いたのか

うわさの親戚のおじさん(社長)

(出典:2ちゃんねる|NMB48 公演配信実況★9)

とコメントしています。

ファンの間でも有名人になったようですね。

 

Advertisement

塩月希依音が選抜入り!理由はダンスパフォーマンスが良いから!

研究生の段階で選抜入りした、塩月希依音さん。

塩月希依音さんが推され始めた理由について調べてみました。

 

塩月希依音さんは、ダンスの上手さ・自身の魅せ方・愛嬌、のすべてが絶賛されていました。

そのため、NMB48の公演を見て、 塩月希依音さんに目が行くファンが多かったのです。

塩月希依音さんが推されるのは妥当、ということでしょう。

塩月希依音さんは、社長さんの導きもありダンスを習っていました。

その経験が、塩月希依音さんのスタートダッシュにの要因になっていますね。

もちろん、塩月希依音さんの努力の賜物でもあります。

 

そのように努力してきた 塩月希依音さんが、運営側の後押しでどこまで飛躍するか楽しみですね。

まとめ

NMB48の若手エース、塩月希依音さん。

着々と頭角を現し始めています。

愛嬌のある笑顔も特徴ですね。

貴重な若手メンバーなので、大事にして欲しいものです。

今後の活躍に期待です。

NMB48カテゴリの最新記事