栃木県出身の齋藤樹愛羅の中学校は?元アイドルでモデル!「でゅくし」の声もかわいい!

栃木県出身の齋藤樹愛羅の中学校は?元アイドルでモデル!「でゅくし」の声もかわいい!

2017年4月、=LOVEのオーディションに合格した齋藤樹愛羅さん。

名前の読み方が難しく、「さいとう きあら」さんと読みます。

2004年生まれで、=LOVEの最年少メンバーです。

同じく年少メンバーの齊藤なぎささんと合わせて、「ピンクエンジェル」と呼ばれています。

関連記事:齊藤なぎさの出身中学や高校は?黒目はカラコンで低身長!神対応で「大好きだよ」!

=LOVEの3rdシングルのカップリング曲では、センターを務めました。

また、5thシングルのカップリング曲では齊藤なぎささんとWセンターを務めています。

 

ニックネームは、「きあらちゃん」です。

キャッチフレーズは、

「ピンクが大好きな、マイペース最年少の齋藤樹亜羅です!」

です。

=LOVEの公式SNSでは

と紹介されています。

自身のファンの総称は、「きあら部」です。

 

齋藤樹愛羅さんは、良く芸名と間違われがちですが本名です。

名前の由来について、齋藤樹愛羅さんは

樹みたいに真っすぐで同じ目線になって、平等な考えで優しい人でありますようにっていう……うーん、忘れました!

とコメントしています。

将来の夢は、声優さんです。

 

そんな、齋藤樹愛羅さんの素顔をまとめてみました。

 

Advertisement

栃木県出身の齋藤樹愛羅の中学校は?元アイドルでモデル!

栃木県出身の、齋藤樹愛羅さん。

しかし、現在は埼玉県に住んでいます。

どのタイミングで引っ越しをしたのかは、わかりません。

そのため、中学校は埼玉県の学校だと思われます。

学校名まではわかりませんでした。

 

齋藤樹愛羅さんは、=LOVE加入前にアイドルやモデルの仕事をしていました。

齋藤樹愛羅さんは、元amorecarina(アモレカリーナ)のメンバーです。

アモレカリーナとは、PaniCrew YOHEYプロデュースの小中学生のガールズユニットです。

齋藤樹愛羅さんは、アモレカリーナ東京内の「Maliee」という派生ユニットでも活動していました。

このアモレカリーナには、AKB48の山邊歩夢やラストアイドルファミリーの松本ももなさんも在籍していました。

 

齋藤樹愛羅さんは、このアモレカリーナ在籍時にモデルの仕事もしていました。

キラ☆ドリというWEBマガジンで紹介されています。

小学4年生の齋藤樹愛羅さんもとてもかわいいです。

齋藤樹愛羅の「でゅくし」の声もかわいい!ピンクとマイメロが好き!

齋藤樹愛羅さんといえば、「でゅくし」です。

「でゅくし」とは、齋藤樹愛羅さんの必殺技です。

小学生が遊びで攻撃するときの効果音が、由来です。

齋藤樹愛羅さんは、軽く両手を曲げて「でゅくし」といいます。

この「でゅくし」の、仕草や声がかわいいということでファンに好評です。

ファンは「でゅくし」について、

おそらく地球上で一番カワイイ「でゅくし」

確かにガキの頃使ってたわ
本来は人にちょっかいを出す時に使う言葉で
「イラッ」とするけど樹愛羅が言うとかわいい
助けに来たぞヘビロテして樹愛羅のセリフで癒されてる

(出典:=LOVEまとめ速報(イコールラブ・イコラブまとめサイト)|【=LOVE】齋藤樹愛羅ちゃんの「でゅくし」…)

とコメントしています。

確かに、齋藤樹愛羅さんが言うからこその可愛さですよね。

齋藤樹愛羅さんの、優しい言い方と声色に癒されます。

 

齋藤樹愛羅さんは、ピンクとマイメロが好きなようです。

特にピンク色が好きなようで、自宅のリビングや自室はピンク一色です。

マイメログッズも、多数集めています。

そのため、お部屋はピンクで華やかになっています。

そのお部屋がこちらです。

カーテンや収納ケースまで、ピンクで統一されていますね。

 

齋藤樹愛羅さんは、ラブライブ!の音ゲーが得意なようです。

特に好きな、キャラクターは黒澤ルビィです。

そのため、齋藤樹愛羅さんはラブライブ!サンシャイン!!Aqoursのライブを見に行ったりしています。

他にも、「Re:ゼロから始める異世界生活」のレムにもはまっていると語ってたこともありました。

齋藤樹愛羅さんは、アニメキャラクターが好きなのかもしれませんね。

 

Advertisement

齋藤樹愛羅が「樹愛羅、助けに来たぞ」でセンターに!伊藤くんが振られる!

齋藤樹愛羅さんが初めてセンターを務めた楽曲、「樹愛羅、助けに来たぞ」。

これは、=LOVEの3rdシングルのカップリング曲のタイトルです。

戦隊ヒーロー風の楽曲で、ファンに衝撃を与えました。

特に、歌詞内で振られる伊藤くんに注目が集まりました。

全国の伊藤さんが、齋藤樹愛羅さんに振られてしまうのです。

この様なユーモアも、=LOVEらしさですね。

まとめ

=LOVEの最年少メンバー、齋藤樹愛羅さん。

歌声も可愛く、=LOVEの楽曲に深みを与えています。

アイドルとしてのポテンシャルも高く、伸びしろしかありませんね。

年少メンバー組の、ピンクエンジェルは頼もし過ぎます。

=LOVEカテゴリの最新記事