生駒里奈の出身高校は?髪型を変えて大人化計画が成功!卒業後の事務所は?

生駒里奈の出身高校は?髪型を変えて大人化計画が成功!卒業後の事務所は?

2011年8月21日、乃木坂46第一期オーデションに合格した生駒里奈さん。

乃木坂46の初代センターであり、1stシングル~5thシングルまでセンターを務めました。

その間のフロントのポジションは主に、生田絵梨花さん・生駒里奈さん・星野みなみさんでした。

この並びは、乃木坂46のファンの間で「生生星」と呼ばれています。

 

生駒里奈さんは、乃木坂46のメンバーでもありますが元AKB48チームBのメンバーでもあります。

2014年2月24日に発表された、交換留学という前例の無い出来事です。

AKB48グループからは、松井玲奈さん。

乃木坂46からは、生駒里奈さんを一定期間兼任させて芸能活動させたのです。

交換留学生を決心した理由について生駒里奈さんは、

ダンスパフォーマンスを向上させるさせるため

と語っています。

そして、この期間に選抜総選挙にも出馬しています。

生駒里奈さんは、最初で最後の総選挙で14位という素晴らしい順位を獲得しました。

この時の総選挙の模様は、「乃木坂ってどこ?」でも放送されました。

この放送に感動されたファンも多いことでしょう。

2015年3月29日、交換留学が終了しました。

 

ニックネームは、「いこまちゃん」「いこま」などです。

キャッチフレーズは、

「秋田県出身の見た目はクール!って言われるけど、中身はポンコツの生駒里奈です」

です。

 

そして、

生駒里奈さんは、2018年1月30日に卒業を発表しました。

生駒里奈さんにとって、乃木坂46の20thシングルが最後のシングルになったのです。

20thシングルのセンターは、白石麻衣さんが務めています。

これは、生駒里奈さんがセンターを辞退したためです。

センターを辞退した理由について、生駒里奈さんは

曲が私の『卒業シングル』になってほしくなかった

と語っています。

 

そんな、生駒里奈さんの素顔をまとめてみました。

 

Advertisement

生駒里奈の出身高校は?髪型を変えて大人化計画が大成功!

View this post on Instagram

生駒里奈さん(@ikomarina_1229)がシェアした投稿

秋田県由利本荘市出身の生駒里奈さん。

出身中学校は、由利本荘市立本荘南中学校です。

吹奏楽学部に所属していました。

進学先の高校は、西目高校です。

西目高校では、部活に入らなかったそうです。

部活に入らず、打ち込むものがない生駒里奈さん。

それを見かねた生駒里奈さんの父が、乃木坂46のオーデションを勧めたそうです。

そして、見事オーデションに合格しました。

オーデションに合格し、芸能活動が忙しくなった生駒里奈さん。

高校2年生の時に、生駒里奈さんは通信制の学校に転校しています。

生駒里奈さんは、青春時代を乃木坂46に捧げたのですね。

 

デビュー当時は、ショートカットで少年らしさがあった生駒里奈さん。

しかし、デビュー後から髪型を変えていきどんどん大人っぽくなっています。

その、生駒里奈さんの髪型の変化がわかるツイートを紹介させて頂きます。

また、一時期生駒里奈さんは茶髪パーマにしていました。

その際の生駒里奈さんの画像がこちらです。

画像の向かって一番右が、生駒里奈さんです。

この、生駒里奈さんの大人っぽい姿は大変好評でした

この時期の生駒里奈さんは、意識して大人の色気を出そうとしていたようです。

2016年11月のブログのタイトルは、「生駒里奈大人化計画ハ、成功シタヨウダ。」というタイトルでした。

ここから、生駒里奈さんが意識して色気を出そうとしていることが伝わってきます。

ブログの本文では、

何故乃木坂は年下メンバーで色気ある子多いの?

(出典:生駒里奈 OFFICIAL BLOG|生駒里奈大人化計画ハ、成功シタヨウダ。)

と書いています。

大人化計画は、周りのメンバーに触発されたからのようです。

その後、生駒里奈さんはショートで茶髪の髪型になっています。

今後の髪型にも注目ですね。

生駒里奈の卒業後の事務所は?最近は舞台やドラマにチャレンジ!

View this post on Instagram

生駒里奈さん(@ikomarina_1229)がシェアした投稿

2018年1月30日に、乃木坂46を卒業した生駒里奈さん。

ファンは、その後の生駒里奈さんの所属事務所に注目していました。

そして、2018年10月6日に生駒里奈オフィシャルサイトが開設され所属事務所も特定されました。

生駒里奈さんの所属事務所は、「乃木坂46LLC」です。

「乃木坂46LLC」とは、主に乃木坂46のマネジメントを行う会社です。

例え乃木坂46を卒業しても、所属事務所は変わらないということでしょう。

この事実にファンは、

今後は卒業してもLLC所属ってメン増えるのかな

グループ所属じゃなくなっても
事務所にはいるって
ジャニーズ事務所みたい
キムタク、中居

卒業後もAKSに利益流す体制

(出典:5ちゃんねる|【超速報】生駒里奈ちゃんのオフィシャルサイトができた【乃木坂46LLC】)

とコメントしています。

ファンとしては、次のステップに進めていないようで複雑ですね。

 

そんな生駒里奈さんは、舞台やドラマにチャレンジしています。

元々生駒里奈さんは、乃木坂46を卒業する際に

私たぶん舞台好きだ

どうしよう……自分、本物になりたい

と語っています。

生駒里奈さんの中に、本物の役者になりたいという気持ちが芽生えたのでしょう。

そして、本物の役者になるべく卒業後は、演技の仕事をこなしています。

また、演技の仕事と並行してバラエティ番組やニュース番組にも出演しています。

2018年7月からは、ニュース番組「eGG」へのレギュラー出演が決定しました。

乃木坂46在籍時からのレギュラー番組にも、もちろん継続して出演しています。

そんな着実に、堅実に芸能活動をしている生駒里奈さんに対し

他のメンバもですが
生駒ちゃんはひとつひとつの仕事を大事にして
周りの演者やスタッフなどにも良い印象で
確実に次に繋げているイメージがありますね
少しずつでもより大きな仕事に結びつけば良いですね

生駒はまだ22歳だからね
これが25歳くらいで舞台ばかりやって他に仕事がないとなると心配になるのは分かる
22歳の生駒が半年間で舞台の主演3つやってバラエティにも呼ばれて顔を売るのは
かなり戦略的に動けていると思うけどね
むしろ今の生駒が渡辺麻友みたいにいきなりドラマの主演やったりしたら爆死するのは目に見えているわけで
力をつけるためにコツコツやれて、しかもバラエティにも出れるのはかなり良いポジショニングだと思うぞ

22歳で卒業を決めた生駒ちゃんの感性は正しい。
今はどんな端役でもいいから演技の経験を積むべき。
3年続ければ、何でも真剣に取り組む生駒ちゃんは相当の技術を身に付けるだろう。
それでも25歳、全く問題なし。

(出典:乃木仮めんばー|【元乃木坂46】生駒里奈 劇団「少年社中」の20周年…)

とファンは、コメントしています。

生駒里奈さんは、まだ若いので焦る必要はありません。

まずは、着実に活動することが大切ですね。

 

Advertisement

生駒里奈が卒業してもファンに愛される理由とは?引き込まれる圧倒的主人公感!

View this post on Instagram

生駒里奈さん(@ikomarina_1229)がシェアした投稿

生駒里奈さんが卒業する際、ファンは

とコメントしています。

生駒里奈さんが、ここまでファンに愛される理由は何のでしょうか。

その理由を調べてみました。

すると、

・乃木坂46の顔としてバッシングを受け続けたこと

・ダンスパフォーマンスの高さ

・メンバーへの気遣い

・常に乃木坂46について考えてたこと

という理由で人気なことがわかりました。

 

また、もう一つ生駒里奈さんから目が離せない理由があります。

それは、圧倒的主人公感ではないでしょうか。

生駒里奈さんの主人公感についてファンは、

1.西野って量産型の頂点って感じで特別感はないんだよね。どこにでもいそう。
アイドルとしてはそっちの方がウケるんだろうけど、乃木坂の主人公はやっぱ生駒だわ。

プロが初期センターにした訳だよ
平手のパフォーマンスに対抗しろとは思わないが
見劣りしない存在感には脱帽です

生駒は無意識に目がいく存在。能力のある人から好意的に受け入れられるのも納得。ただヲタになるような人には一番敬遠するタイプ。握手人気がないのも説明がついてしまいますね。

(出典NOGIZAKA 1/4|【乃木坂46】この画像の生駒里奈『乃木坂の…)

とコメントしています。

ファンは、”乃木坂”の生駒里奈さんを応援したいというよりも、”生駒里奈”さんという一人の少女を応援したいのかもしれません。

まだ、生駒里奈さんのストーリーは続いています。

まだまだ、生駒里奈さんのストーリーを追いかけて行きたいですね。

まとめ

一人での仕事が増えても、乃木坂46のことを考え続けた生駒里奈さん。

交換留学生も、乃木坂46に還元することを目指していました。

「ガヤがうるさい」「性格がやばい」などの意見もありますが、番組の盛り上げや乃木坂の外仕事に貢献したことは間違いないでしょう。

またパファーマンス能力も非常に高く、乃木坂46の楽曲のクオリティにも貢献しています。

17thシングルの「インフルエンサー」では、特に話題になりました。

そのような、生駒里奈さんが卒業してしまうことは乃木坂46にとって大きな損失でしょう。

しかし、生駒里奈さんが本当に輝ける場所に向かうことでもあります。

乃木坂46での物語は終わりますが、生駒里奈さんが主人公の物語はまだまだ続くはずです。

乃木坂46カテゴリの最新記事