【혼다히토미】本田仁美の出身高校は?兄にブチキレでダンスが上手い!韓国で大人気でIZONEでデビュー!

【혼다히토미】本田仁美の出身高校は?兄にブチキレでダンスが上手い!韓国で大人気でIZONEでデビュー!

2014年4月、「AKB48 Team 8 全国一斉オーディション」に合格した本田仁美さん。

栃木県代表としてチーム8に所属しています。

そのため、同年12月には「とちぎ未来大使」に就任しました。

2017年12月、組閣によりチームBとの兼任が発表されました。

総選挙は、圏外(第8回)→圏外(第9回)→82位(第10回)という結果です。

第6回総選挙から出馬し続けものの長く圏外で、脚光を浴びることはありませんでした。

しかし2018年8月、日韓共同のプロジェクト「PRODUCE48」で脚光を浴び大ブレイクを果たします。

その活躍もあり同年9月、AKB48の54thシングルで表題曲の選抜メンバーに初めて選ばれました。

また、54thシングルを最後に2年6か月間(2021年4月まで)AKB48としての活躍を休止します。

 

ニックネームは、「ひぃちゃん」です。

キャッチフレーズは、

「栃木といえば?(日光!) ニコニコ笑顔の”ひぃちゃん”こと本田仁美です。いちごのようにフレッシュな16歳です。」

です。

このキャッチフレーズは、母と一緒に考えたそうです。

劇場支配人には、

「地元・栃木でテレビにラジオに大活躍。チームではクセのないダンスで一目置かれる存在に。毒舌&キレキャラも健在」(2018年:細井孝宏)

(出典:AKB48総選挙公式ガイドブック2018 (講談社 MOOK))

と評価されています。

 

チーム8のメンバーのモノマネが得意で、似てると人気です。

しかし、人見知りでネガティブな性格という一面もあります。

ちなみに、オーデションを受けたきっかけは「自分の可能性を試して見たかったから」だそうです。

そんな、本田仁美さんの素顔をまとめてみました。

 

Advertisement

本田仁美の出身高校は?毒舌キャラで兄にブチキレ!?

 

View this post on Instagram

 

本田仁美さん(@10_hitomi_06)がシェアした投稿

栃木県高根沢市出身の本田仁美さん。

高根沢市内の小学校・中学校に通っていたそうです。

しかし、学校名までわかりませんでした。

出身高校は、作新学院高等学校です。

しかし、2018年9月に作新学院高等学校を辞めてしまったそうです。

ファンの間では、通信制の高校に編入するのではないかといわれています。

 

ふんわりとした雰囲気でありながら、毒舌キャラ・キレキャラとして広まっている本田仁美さん。

そのブチキレエピソードは多くあり、ネットでもとても話題になりました。

本田仁美さんは、自身の兄にも「なんで居んの?」といわれブチキレたそうです。

また、「兄を心配した電話したら邪険に扱われた」とブチキレたりもしています。

本田仁美さん自身は、こうしたキレキャラを不快に感じているようです。

毒舌キャラは良いけど、キレキャラは凄く嫌だそうです。

このような、本田仁美さんの訴えにファンは

スレタイNGワード:本田仁美ブチギレ

あのキャラが可愛い

(出典:5ちゃんねる|本田仁美ブチギレ「ひいをキレるキャラにすんのやめてもらえる??…)

とコメントしています。

かわいくてキレキャラというギャップがかわいいのですが、残念です。

本田仁美のダンスがPRODUCE48で高評価!IZ*ONEでデビュー決定!

 

View this post on Instagram

 

本田仁美さん(@10_hitomi_06)がシェアした投稿

高いダンススキルが魅力の本田仁美さん。

実は、チアダンスを6年やっていたそうです。

そのため、身体能力が高く「バク転」や「アクロバット」を特技としています。

そのダンススキルは、AKB48のオーディションの時点から上手かったようです。

オーディション終了時に、審査員にもう一度踊らされたほどです。

そのダンススキルは、PRODUCE48でも高く評価されています。

PRODUCE48とは、日韓合同グループを作るためのオーデション番組です。

このPRODUCE48には、他にも宮脇咲良さんや矢吹奈子さんも参加しています。

関連記事:【미야와키사쿠라】宮脇咲良は高身長なのに体重が軽い?IZONEで韓国デビュー!YouTubeでゲーム動画を配信!

関連記事:【야부키나코】元子役の矢吹奈子の高校は?低身長で田中美久とコンビ!PRODUCE48でIZONEとして韓国デビュー!

本田仁美さんは、そのPRODUCE48でAランク(A~Fの全5クラス)を獲得したのです。

ファンも、本田仁美さんの高評価に納得しています。

誰が見ても高評価とは凄いですね。

そんな高いダンススキルを持っている本田仁美さん。

そのため、「IZ*ONE」としてデビューすることが決まりました。

「IZ*ONE」としてデビューできるのは韓国で行われる国民投票の上位12人のみです。

この12人に、本田仁美さんも入ったのです。

凄いことですね。

本田仁美さんは、9位でした。

デビュー、おめでとうございます。

 

Advertisement

本田仁美が韓国で人気の理由はかわいいから!インスタやツイッターも激増!

 

View this post on Instagram

 

本田仁美さん(@10_hitomi_06)がシェアした投稿

「IZ*ONE」としてデビューが決定した、本田仁美さん。

ここまで人気になった理由について、詳しく調べてみました。

すると、日本的な素朴な和風顔だからという意見が多くありました。

ファンのコメントを見てみると、

みんな同じ方向に顔が進化している途中過程のようなものだが
ひぃちゃんはルックスがいい意味で全く別のところに向かっているからな

ひぃちゃんは海外旅行で外国の料理に飽きた頃に
そっと出されたおにぎりのような安心感がある

アイドルらしからぬ田舎臭い素朴な顔だちがいい

(出典:5ちゃんねる|なぜ本田仁美は韓国人に人気があるのか?)

というものが多くありました。

素顔から出る愛嬌が、韓国の流行と異なりとても目立ったのでしょう。

性格も、密かな野心を秘めており応援したくなりますね。

周りのメンバーにダンスを教えている姿が、番組で映されたことも好感度上昇につながっています。

そんな、本田仁美さんは「IZ*ONE」デビューが決まって世界中から注目されています。

ツイッターやインスタグラムのフォロワーも、爆発的に増えました。

インスタグラムのフォロワーは、チーム8で一番多くなっています。

AKB48でセンターとして活動している、小栗有以さんも抜いています。

関連記事:調布市出身の小栗有以は田無第一中学校で高校は?面倒くさい性格で盗み癖!馬顔で井口眞緒に似てる?

注目度の大きさが、伺えますね。

コメント欄も、日本語以外の言語が増えています。

まとめ

PRODUCE48で一躍世界的アイドルになった、本田仁美さん。

まさに、シンデレラストーリーです。

もしかしたら、このまま韓国で女優デビューするかもしれませんね。

世界で活動した後の、本田仁美さんに注目です。

チーム8カテゴリの最新記事